オーストラリアのビールバイクツアーの場所や開催時期は?The Handle Barがおすすめ?

      2016/12/13

Pocket

 

 

スポンサーリンク

 

 

アムステルダムで始まり、ヨーロッパで人気のビアバイク、別名「屋根のついたカウンターバー」がついにオーストラリアに登場!その名も「The Handle Bar」。一体どんなツアーなのか調べてみました。

 

The Handle Barとは?

ビールを飲みながら自転車をみんなの力でこぎ、市内を周遊するというビアバイクツアーです。

別名「ビールバイクパーティ」と呼ばれています。路上を走りますが、燃料を使用していません。

 

開催都市は?

南オーストラリア州・アデレードのみです。オーストラリアでは州によって、アルコールを摂取したあと自転車に乗るのを禁止している州があったり、道路を走るため、飲酒運転になってしまう事も。

アデレードはオーストラリア内でも、人口が比較的多く、法律も厳しくなく、「フェスティバル・ステイト(州)」と言われるくらいにイベントが多いという理由が挙げられます。

年齢

18歳以上からです。参加する際は写真付きIDが必要となります。

人数

1回につき最大16人まで乗れ、ペダル付きシートは10シートあります。

所要時間

2時間です。

休憩は?

あります。途中で、2-3件バーに寄るだけでなく、公園にも寄ります。

アルコールは持参できる?

出来ません。ツアーの予約をしたあと、HP上から予めどのビール・ワインを飲みたいか購入する形です。1人4杯までと決まっています。尚、ソフトドリンクもあるので、アルコールが飲めなくても楽しめます。

食べ物は?

持参できます。ポップコーンやサンドイッチなどオッケーです。

服装

カジュアルな服装で、スニーカーなど指先が見えないのであれば大丈夫です。ですが、さすがはオージー(?)サンダルでも漕ぐ人がいるようです(笑)

料金

料金は以下の通りです。

満員の場合:一人当たり$19(事前にいくらになるか聞いた方が確実)
グループツアーの場合:土曜日、日曜日$400(一人当たり$25)、日曜日ー木曜日$300(一人当たり$19)

キャンセルについて

当日ー13日まで:払い戻いはありません。
14日以上の場合:25ドルのクレジット手数料を引いた全額が払い戻しになります。

情報は公式HPで事前チェックできます。http://handlebaradelaide.com.au/

安全?

安全とHP上で書かれていますし、参加する前にしっかりと契約書にサインをさせられます。怪我人も今までいないので、大丈夫と言えます。

最後に

調べてみた所、アデレードのビールバイクは、ヨーロッパとは違い、観光者よりは現地者向けという印象を受けました。観光に来たついでに参加する事は可能ですが、他のグループで予約している人達と一緒になる事が殆どのようです。

語学学校や専門学校の卒業パーティや、職場仲間が退社する、仲の良い友達が帰国するとなった時に、面白いパーティイベントとして、ビアバイクを利用するのも良いアイディアかもしれません。

音楽を流しながら歌って喋って、お酒を飲んでワイワイ騒げるので、ある意味、最高のイベントとも言えるかもしれませんね。

ただ、発祥地であるアムステルダムでは、騒音やごみ問題などの苦情から、2017年1月より全面禁止になるようです。アデレードもそんな事にならないようにと願いたいです。

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - イベント/ツアー