オーストラリアのクリスマスの過ごし方や料理は?オージー流ジングルベルソングとは?

      2016/12/26


 

 

スポンサーリンク

 

こんにちは、たかこです。

クリスマスと言えば、日本では雪が降り、厚いコート・手袋・ニットの帽子を被って、カップルや家族が寒い体を
温めるかのように、寄り添って歩きクリスマスツリーを眺めて楽しむと思います。

しかし、オーストラリアは真夏なので、T-シャツに短パン、公園やビーチでクリスマスを祝うなど、祝い方が違います。

オーストアリアではどうやってクリスマスを過ごし、何を食べるのか紹介しようと思います。

またオーストラリアにはオージークリスマスソングなるものがあり、内容も凄いです(笑)

 

クリスマスの過ごし方

クリスマスと言えば、恋人がいれば、恋人と、
旦那や子供がいれば家族と過ごすという感じですよね。
オーストラリアは、基本的に家族と過ごします

普段は遠くに離れて住んでいる家族や親戚などがクリスマスには再会し、
クリスマス料理を食べワインやビール、
またバーベキューなどをしながらクリスマスを過ごします。

もちろんオージー全員がそういう訳ではありません。
ヨーロッパやイギリス、アメリカ、アジアなどに家族や親戚、
友達がいて12月~1月にかけて、オーストラリアを離れる人もいます。

もちろん、ただ単に旅行へ行く人達もいます。
冬のヨーロッパやアメリカを楽しむためです。

家族がいない、でも実家に帰れない・帰りたくないという人
(例えば私)のような場合、
友達同士で食べ物や飲み物を持ち合いクリスマスを楽しみます。

日本人の場合、この時期は日本に一時帰国する人達が多いような気がします。
私は、ただ単に寒い冬が嫌なので帰りません(笑)

クリスマス料理

基本的に、
本でクリスマス料理と言えば、
ローストチキンとクリスマスケーキを食べるのが定番
ですよね。

アメリカではローストターキー(七面鳥)やチキン、
カリフラワースープなど温かい物を食べますが、

オーストラリアは夏なので、ローストの肉だけでなく、
どちらかといえば、サラダなどの冷たい料理がテーブルに
並ぶことが多いです。

クリスマス定番料理を紹介します。

魚介類

オーストラリアで、クリスマスに食べる魚介類と言えば海老です。

kingprawns出典:http://www.fishfiles.com.au/(King prawns)

grooved-tiger-prawn
出典:http://www.fishfiles.com.au/(Tigers Prawn)

banana-prawn1-1出典:http://www.australiantropicalfoods.com/(Banana Prawn)

King Prawn(キングプローン)Tigers Prawn(タイガースプローン)
Banana Prawn(バナナプローン) など海老の種類がたくさんあり、
バーベキューの上で焼いて、マンゴーサルサなどをのせて食べたり、
ライムジュースなどをかけてシンプルに食べたりもします。

またprawn cocktail(プローンカクテル)と言って、
海老をカクテルグラスに入れて、トマト・クリーム・タバスコ入りの
ピリ辛ソースをかけて食べるのも定番です。

値段は$18ドル前後~です。

年間で一番食べる日です。

prawn-cocktail-8400_l出典:www.taste.com.au

オイスターもとてもポピュラーで、レモンやタバスコなどをかけて食べたり、
ベーコンやBBQソースなどで味付けして食べます。

その他に蒸し焼きやグリルロブスター、スモークサーモンを
サワークリームやクラッカーの上にのせて、カナッぺにして食べたりします。

lobster4_bg出典:http://www.southerntrading.com.au/

値段は、1キロ$100~です。

果物

マンゴー

kensingtonpridemangoes_main1出典:www.woolworths.com.au(Kensington)

r2e2出典:http://www.daleysfruit.com.au/(R2E2)

オーストラリアには、

  • Kensington Pride (ケンシングトン・プライド)
  • R2E2(アールツーイーツー)
  • Kent(ケント)

など、いくつか種類が多くあります。
オーストラリア産です。

タイ風のサラダや、またはサルサを作り、
海老、カニ、ローストポークなどの上にかけて食べます。

もちろん、そのまま切って食べたりもします。
値段は、1個$2~$3程で売られており激安です。

チェリー

cherry出典:http://www.skynews.com.au/

cherry実際にウールワースなどで売られています。

クリスマス時期になると、オーストラリア産のチェリーが
スーパーやマーケットに並びます。
値段は、$10~$25ドルで、大きさやグレードによって
違ってきます。

カクテルなどに入れたり、フルーツプラターのように、
スイカやマンゴーなどと、一緒に混ぜて食べたりします。

プラムやピーチ

出典:www.woolworths.com.au

マンゴーやチェリーと同じ仲間で、
「ストーンフルーツ」とも呼ばれています。
(種入りなのでストーンと呼びます)

シロップづけにしてケーキにかけたり、
海老なんかとグリルしたり、
または、そのままフルーツプラターにして食べたりします。
値段は、1キロ$4前後~です。

stepbystep-roast-turkey-7309_l出典:www.taste.com.au(turkey)

ローストターキー(七面鳥)やローストチキン、
家庭によっては、豚や羊の丸焼き(!)を食べる事も。
スーパーには、丸ごとチキン、ターキー
骨付き大型ハムなんかも売られます!

ターキー1キロ$15程

1キロ$7~10気です。(ハム)

このハムに、オレンジジャムやバター、
はちみつなどを塗り、クローブのスパイスを刺して
さらに焼いて食べます。

出典:www.taste.com.au

その他の肉もテーブルに出る事もあり、
とにかく「肉だったらなんでもいい!」という感じです(笑)

「オーストラリアでワニやエミューを食用で食べる?味や美味しいの?」

「オーストラリアではカンガルーを食べる?味や調理方法は?」

スイーツ

パブロバ

pavlova_5出典:http://bmag.com.au/

卵の白身と砂糖から出来たメレンゲケーキで、
とても大人気です。外はカリッとしていて中はふわふわ。
ケーキの上にキウイ、マンゴー、イチゴ、ブルーベリーなど、
夏のフルーツをたくさんのせます。とてもカラフルです!

チーズケーキ

white-chocolate-cheesecake-with-passionfruit-sauce-24414_l出典:www.taste.com.au

パッションフルーツをのせた、チーズケーキを食べる人達が多いです。

ブラックフォレストケーキ

black-forest-torte-26447_l出典:http://www.taste.com.au/

ドイツのチェリーケーキです。チェリーが旬なため、この時期に食べます。

クリスマスプディング

christmas-pudding出典:http://www.news.com.au/

イギリス伝統のケーキの1つで、
オーストラリアでもよく食べられています。
干しブドウなどのフルーツをブランディーにつけてケーキにします。
アルコールが強い為、大人のケーキとも呼ばれています。

チーズ

チーズプラター

cheese出典:http://www.vogue.com.au/

クラッカー、干しブドウ、ナッツなどと一緒に、
4-5種類のチーズを、チーズボードに並べて食べます。
チーズの種類は、基本的にソフトチーズや
ハードチーズなど混ざっています。

クリスマスの飲み物

frozen-strawberry-margarita-16419_l出典:www.taste.com.au(frozen strawberry margarita)

ワイン、ビール、普通のソフトドリンク(コーラやオレンジジュース)
ストロベリー、スイカ、オレンジ、チェリー入りなどの、
果物入りカクテルを飲みます。

フルーツカクテルはさっぱりしていて、暑いクリスマスにはぴったりです。

オーストラリア独特のクリスマスソング

 

 

スポンサーリンク

 

 

クリスマスソングと言えば、
「ジングル・ベル、ジングル・ベル、鈴が鳴る~♪」ですが、
オーストラリアでは独自のクリスマスソングが存在します!

Dashing through the bush,
(ブッシュを越えて)
in a rusty Holden Ute,
(錆びたホールデンのトラックで)
Kicking up the dust,
(土ほこりを巻き上げる)
esky in the boot,
(アイスボックスは車のトランクで)
Kelpie by my side,
(牧羊犬がそばにいる)
singing Christmas songs,
(クリスマスソングを歌う)
It’s Summer time and I am in my singlet, shorts and thongs
(夏だ、俺はランニングシャツに短パン、ビーチサンダル姿だ)
Oh! Jingle bells, jingle bells, jingle all the way,
(オー!ジングル・ベル、ジングル・ベル、鐘は鳴り続ける)
Christmas in Australia on a scorching summers day, Hey!
(オーストラリアのクリスマスは、猛暑の夏の日だ!)
jingle bells, jingle bells, Christmas time is beaut !,
Oh what fun it is to ride in a rusty Holden Ute.
(錆びたホールデンのトラックに乗るなんてなんて楽しんだ!)


初めて聞いたとき、「まさにオーストラリア!」と、
爆笑と拍手ものでした(笑)。

オーストラリアは夏なので、基本的に雪が降りません。
(ですが、タスマニアでは、クリスマス直前に雪が降りました!)

トナカイがそりに乗って雪の中を駆け抜ける変わりに、
ホールデン(というブランドの車)のトラックに、
おっちゃんと犬が乗って、田舎道を走るという、
まさにオーストラリアにいるおっちゃんを、
良く表現している歌です(笑)。

おまけ:オーストラリアではクリスマスを7月にも祝う

オーストラリアでは、
「Christmas in July(クリスマス・イン・ジュライ)」と言って、
7月にクリスマスを、特別お祝います。

別名、
「Yulefest(ユールフェスト) /Yuletide(ユールタイド)
=Yule:クリスマス、Fest:祭り」
と言われ、

オーストラリアの冬でも、7月は最も寒い時期で、
北半球の冬の雰囲気を楽しむだけでなく、

この時期はローストやスープなどの暖かい食べ物を
暖房の前で食べるので、クリスマスを7月に祝うとされています。

特に7月(正確には6月~8月)になると、
シドニー郊外の人気観光地、ブルーマウンテンで開催される
Yulefest Christmas は、クリスマスビュッフェを出す有名なイベントの1つです。

ホテル、ゲストハウス、レストラン等で、
ローストやクリスマス・プディングを出します。

もちろん他州のホテルなどでも、
クリスマスビュッフェを出しますが、
規模としては、ブルーマウンテンが一番大きいようです。

xmasinjuly-2017-fb-900x350出典:http://g4p.com.au/

現地にあるツアー・旅行会社などでは、
来年のYulefest Christmasに参加したい人を、
すでに募集しています。(笑)

最後に

クリスマス=冬でローストチキンを食べ、
定番のジングルベルソングを聴く日本人からしたら、
なんとも不思議なクリスマスですが、
まさにオージーらしいクリスマスとも言えます。

チャンスがあれば、是非オーストラリアのクリスマスを体験してみて下さい!

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - クリスマス・年末年始