オーストラリアでコアラを抱っこできる州と動物園は?料金や抱っこする際の注意点、写真は撮れる?

      2016/12/13

Pocket

 

 

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、たかこです。オーストラリアと言えばコアラ!!「可愛いし抱っこしたい!」と動物園やツアーに参加する計画を立てると思いますが、実はコアラを抱っこする州・動物園が限定されています。

コアラは常に寝ていて、リラックスしているような印象を受けますが、実はとても弱い希少動物で、保護されています。

繊細で人見知り、人間の都合で、勝手に触れたり抱っこされるとストレスを受けやすいのです。なので、抱っこを禁止している動物園・州が殆どなのです。その中でも、どこでコアラが抱っこできるのか調べてみました。

 

コアラを抱っこできる州

コアラの抱っこを許可している州は、クイーンズランド州、南オーストラリア州、西オーストラリア州の3州のみです。

コアラを抱っこできる動物園

コアラを抱っこ出来る場所は以下の動物園です。

クイーンズランド州

ケアンズ

  • ケアンズ・ワイルドライフドーム
  • ハートリースクロコダイルアドベンチャーズ

キュランダ

  • レインフォレステーション・ネイチャーパーク

タウンズビル

  • ビラボン・サンクチュアリ

ハミルトン島

  • コアラギャラリー

ヤブーン

  • クーベリーパーク・ワイルドライフサンクチュアリ

サンシャインコースト

  • オーストラリア動物園

ブリスベン

  • ローンパイン・コアラサンクチュアリ

ゴールドコースト

  • パラダイスカントリー
  • ドリームワールド
  • カランビン・ワイルドライフサンクチュアリ

南オーストラリア州

アデレードヒルズ

  • クリーランド・ワイルドライフパーク
  • ゴージ・ワイルドライフパーク

西オーストラリア州

パース

コフユ・コアラパーク

注意:ケアンズ・トロピカルズー&ナイトズーはコアラを抱っこできましたが、2016年3月31日を持ち閉館しました。

なお、上記に述べた以外の州や動物園でも、抱っこは出来なくとも、コアラを間近で見たり、そばでコアラを撫でて一緒に写真撮影が出来る動物園もあります。こちらのサイト(英語)で事前にチェックしてみましょう。

写真の料金は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

写真を撮る際に、プロのカメラマンに撮ってもらう場合は有利ですが、自分のカメラやスマホで取る場合は基本的に無料です。しかし有料の所もあるので気を付けましょう。

またコアラの写真を撮れる場所へ入るのに、別途代金の所も。(入園料とは別途)動物園によって料金が異なるので事前にチェックが必要です。

プロのカメラマンに撮ってもらう場合、相場は大体$18~となっているようです。若干高いと思うかもしれませんが、プロが取る写真は、素人と違うので出来上がりに満足する事間違いでしょう。

コアラを抱っこする際の注意点

コアラを抱っこする際に、いくつかの注意点があります。

  • 大声を出さない
  • 動かさない
  • 爪を立てられてもビビらない
  • 排便されても慌てない

殆どの動物園では、身長制限を設けています。クイーンズランド州では、法律で120CM以下の人は抱っこ出来ないと決められています。

同州ではコアラに関しても、「1匹のコアラが抱っこされるのは130分以内」と決められており、その動物園にある程度たくさんのコアラがいないと、コアラの抱っこが出来ません。

また殆どの動物園が、コアラが抱っこ出来る時間帯を決めているので、HPなどで事前に調べ予約が必要な場合もあります。

コアラの抱っこができるのはクイーンズランドが殆どですが、とても厳しいです!

最後に

コアラを抱っこするを英語では、「Cuddle (カドゥル)Koala」と言います。オーストラリアの象徴と言えるコアラを、どこの動物園でも抱っこできるかと言えばそうではありません。

ですが、事前にチェックし、スタッフさんの指示通りにきちんと従えば、日本ではできない体験がオーストラリアではできますし、がっかりする事はありませんので楽しい旅行になると思います。

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - 観光