サンシャイン水族館のグレートバリアリーフ展の評判や口コミは?小さい子供も面白いしおすすめ?

      2016/12/13


スポンサーリンク

グレートバリアリーフと言えば、オーストラリアの世界遺産として知られているだけでなく世界最大のサンゴ礁です。「ケアンズまで行かないと見れない・・」と思ってしまいがちですよね。
ですが、東京・池袋にあるサンシャイン水族館で開かれるイベント「グレートバリアリーフ展」では、グレートバリアリーフだけでなく、珍しい生物が見れるのです。子供だけでなく大人も楽しめそうなイベント。その詳細を調べてみました。

 サンシャイン水族館概要

グレートバリアリーフ展について

1011a4出典:www.sunshinecity.co.jp

クイーンズランド州ケアンズ観光局と株式会社エイチ・アイ・エスが企画した「ケアンズ・グレートバリアリーフ・キャンペーン」
その名も、
「Let’s豪! ケアンズ・グレートバリアリーフ展~カラフルな生き物たちとウミガメの楽園~」
ケアンズに生息するユニークでかわいい生物に会えるイベントです。会場はまさにケアンズ一色になります。
公式サイトURL:http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html
イベントで見れる予定の生物です。
  • オーストラリア固有種のレインフォーズバタフライフィッシュ

rainfords1出典:www.knock.ne.jp

  • 80年代に一世風靡した爬虫類エリマキトカゲ

erimakitokage出典:http://www.natukashi-mono.com/

  • イエローデビルフィッシュなどの色鮮やかな魚

yellowdevilfish出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

  • ワラビーの仲間

wallaby出典:www.zoossa.com.au

  • ヤシの木が茂る砂浜にはアオウミガメの稚ガメ

503901_615出典:http://news.walkerplus.com/

  • 成長時に体の色が変化するハナヒゲウツボ

g_14出典:http://aquaside.sakura.ne.jp

などに会える予定だそうです。ワラビーが見れるのには意外でした。カンガルーと似ているので写真を見たら「カンガルー?」と間違えてしまいそうです。ちなみにオーストラリアではワラビーを食べます・・・。
関連記事:

気になる評価・口コミは?

 サンシャイン水族館のグレートバリアリーフは以前(リニューアルされた2013年頃)から展示されており、実際に現地のグレートバリアリーフよりも綺麗なのかどうか気になる所ですが、水族館なのでとても綺麗にしてありますが、現地よりもきれいに見えるのは確かです。
以前記事にもしたのですが、今現地のグレートバリアリーフは残念な事に白化が深刻な問題となっており、海に潜っても白く、絶滅した魚もたくさんいて、この水族館ほど綺麗なバリアリーフ・魚が見れなくなっています
関連記事:
記事を読んでもらうと分かりますが、アンズのサンゴは白化がかなり進んでしまっているので、水族館の方が綺麗なのは確実と言えます。
また期間中は、ゴシキセイガイインコに餌やり体験や、おやじカンガルーの写真ボックスで写真も取れ、小さな子供から大人まで楽しめるように工夫されています。
実際にケアンズでは、基本的に海に潜らないとサンゴに会えず、またサンゴのダメージが酷いため、水族館ほど綺麗に見えない事も。なので、このグレートバリアリーフ展では、老略男女、大人から小さい子供までダイビングをしなくても誰でも見れるので、とても面白そうです!

開催期間

2016年11月3日(木)~2016年1月15日(日)までで、午前10時~午後7時30分まで毎日営業です。

料金は?

 単館入場600円(税込み)です。

水族館本館利用、年間パスポート持参、また対象施設・イベントを利用する場合は300円です。

入場料金:
大人(高校生以上)2,000円
こども(小・中学生)1,000円
幼児(4才以上)700円
シニア(65才以上)1,700円

記念グッツや特別メニュー発売

イベントに関連したぬいぐるみやグッツを販売するので、お土産や記念にグレートバリアリーフ展に関するグッツが購入でき、カナロア カフェでは、オージービーフ使用したオージー丼(1260円)を発売予定です。どんな味なのか気になります♪

最後に

 子供からお年寄りまで楽しめる事間違いなしのグレートバリアリーフ展。見ているだけで目の保養になります!とてもカラフル色鮮やかな生物に会えるめったいにないチャンスですので、機会があれば足を運んでみて下さい♪
またこのグレートバリアリーフ展期間中は、ケアンズ5日間の旅が当たるキャンペーンも予定しているようなので、運がよければ本場のケアンズでもグレートバリアリーフが見れるかもしれません。
関連記事:
最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - 日本・オーストラリア体験