シドニー観光でおすすめランキングTOP5の国立公園は?

      2016/12/13

Pocket

 

 

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、たかこです。シドニーへ行くなら「オペラハウス」なども良いですが、少し足を延ばして国立公園にも行ってみてはどうでしょうか?シドニーでおすすめの国立公園を紹介です。

 

【5位】ロイヤル国立公園 (Royal National Park)

 

royal-np出典:www.travelphotodb.com

シドニーから33キロ、ウーロンゴンから37キロと、とても近い距離にある割りに日本人にはほとんど知られていないシークレットスポット。

熱帯雨林でユーカリの木が生い茂っており、断崖絶壁の海岸線が魅力的。またブッシュウォーキングトレイルもあり、ローカルに人気の国立公園です。

基本情報
名称:ロイヤル国立公園
住所:Audley Rd, Audley NSW 2232
アクセス:シドニーから33キロ。ツアーや車でアクセス可。
公式サイトURL:http://www.nationalparks.nsw.gov.au/visit-a-park/parks/royal-national-park
入園期間・時間:午前7時から午後8時半までオープン(ただし、天気が悪い時や山火事の際は閉まる事もあり)
入園料:車1台に対し$12
人気のツアー:プライベートガイド付きブッシュウォーキングツアーなどが人気。

 

【4位】クーリンガイチェイス国立公園 (Ku-ring-gai Chase National Park)

 

kuringgai-chase-np出典:ih1.redbubble.net

シドニーの北部にある車で約45分で行ける、自然遺産に登録されているオーストラリアで2番目に古い国立公園。熱帯雨林でアメリカ・ベイから眺める滝やアボリジニの絵などがあり、運がよければ野生カンガルーやオオトカゲなどが見る事が出来ます。サイクリング、ハイキング、キャンプ、ボートなども楽しめとても人気です。

基本情報
名称:クーリンガイチェイス国立公園
住所:Bobbin Head Rd, New South Wales
アクセス:シドニーから北へ車で約45分。ツアーや車でアクセス可。
公式サイトURL:http://www.nationalparks.nsw.gov.au/visit-a-park/parks/kuringgai-chase-national-park
入園期間・時間:公園自体は日の出から日の入りまで開園。(ただし、天気が悪い時や山火事の際は閉まる事もあり)近郊にあるBobbin Head and Appletree Bayなどもシーズンによって、午後8時から午前6時まで閉園。
入園料:車1台に対し$12
人気のツアー:シドニー発着の日帰りツアーが人気。

 

【3位】レーンコーブ国立公園 (Lane Cove National Park)

 

lanecove-np出典:http://maps.bonzle.com/h/l/c/v/ehbki.jpg

シドニーから14キロ、シドニーの中でも日本人が多く住んでいるノースエリア、チャッツウッドから近い事もあり、ローカルだけでなく日本人にも人気の国立公園。BBQ、バードウォッチングなどが楽しめるだけでなく、サイクリングコースもあり地元の人達に愛されています。オーストラリアで有名なククバラや野生のターキーなども見る事が出来ます。

基本情報
名称:レーンコーブ国立公園
住所:Lady Game Dr, Chatswood West NSW 2067
アクセス:シドニーから14キロ。車や公共機関でアクセス可。
公式サイトURL:http://www.nationalparks.nsw.gov.au/visit-a-park/parks/lane-cove-national-park
入園期間・時間:午前9時から午後6時(サマータイムの時は午後7時まで)開園。
(ただし、天気が悪い時や山火事の際は閉まる事もあり)
入園料:車1台に対し$8

 

【2位】シドニーハーバー国立公園 (Sydney Harbour National Park)

 

North Head Cliffs at Sunrise, Sydney Harbour National Park, Sydn出典:www.visitnsw.com

シドニーから約18キロ。車で約40分。シドニーハーバー国立公園は、ノースヘッド岬、マンリー、ミドルヘッド、サウスヘッド岬などに囲まれており、特にノースヘッド岬の先端はマンリー・ルックアウトで、断崖絶壁が見える絶景ポイントとして有名。

毎年5月-11月はクジラが目撃され、シドニー湾を眺めながらホエール・ウオッチングも出来る最適な見学ポイントです!また公園にはアボリジニの洞窟壁画も残っていたりして、オーストラリアの文化や歴史に触れる事も出来ます。

基本情報
名称:シドニーハーバー公園
住所:Manly 2095
アクセス:シドニーから約18キロ。車で約40分。交通機関でもアクセス可。
公式サイトURL:http://www.nationalparks.nsw.gov.au/visit-a-park/parks/sydney-harbour-national-park
入園期間・時間:日の出から日の入りまで開園。(ただし、天気が悪い時や山火事の際は閉まる事もあり)
入園料:パーキングエリアによって値段が変り、$5~$20までとなっています。

 

【1位】ブルーマウンテンズ国立公園 (Blue Mountains National Park)

 

bluemountains1出典:c1.staticflickr.com

シドニーへ約西80キロ、車で約1時間半。世界遺産に登録されオーストラリアで有名な観光名所の一つにもなっている国立公園。

見どころは、悲しいストーリーが隠されていているスリーシスターズ、世界最古の洞窟ジェノランケーブ、エコーポイントと呼ばれる展望台からの絶景などたくさんあります。

またシーニックワールドでは、世界一急勾配と言われるトロッコ列車などに乗車できます。

基本情報
名称:ブルーマウンテンズ国立公園
住所: Blue Mountains National Park NSW
アクセス:シドニーから約西80キロ。車で約1時間半。車や公共機関でアクセス可。
公式サイトURL:http://www.nationalparks.nsw.gov.au/visit-a-park/parks/blue-mountains-national-park
入園期間・時間:いつでも入れます。(ただし、天気が悪い時や山火事の際は閉まる事もあり)また一部の公園は夜も閉まるため、要確認。
入園料:アトラクションのあるGlenbrook areaだけ車1台につき$8
人気のツアー:シドニー発着、半日・日帰りツアーが人気。

 

最後に

シドニーの国立公園は、日帰りで行きやすいので「あまり時間がない!」という人でもアクセス出来き便利です。是非シドニーでオーストラリアの大自然を体験してみて下さい。

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - 観光