オーストラリアのカフェで買えるコーヒーの種類や値段は?オーダーの仕方などは?

   


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、たかこです。

ブログを拝見して下さっている人の中に、無類のコーヒー好き!という方がいるかもしれません。

実は、オーストラリアはコーヒー大国です。

しかも一言にコーヒーと言っても、実はピンキリなのです。

今回は、コーヒーに関する色々な記事を書いてみました^^

コーヒーのあれこれ

日本でコーヒーと言ったら、アメリカンコーヒーが主流ですが、
オーストラリアには、そんなのはまずありません(笑)

オーダーした所で、「は?」という顔をされて、「What? Latte? Cappuccino?」と聞き返されます。

主なコーヒーの種類

・エスプレッソ(Espresso)
・マキアートー(Macchiato)
・ラテ(Latte)
・フラットホワイト(FlatWhite)
・カプチーノー(Cappuccino)
・モカ(Mocha)
・ドピーノ(Doppino)
・ロングブラック(Long Black)
(・チャイ(コーヒーではないですが、コーヒーの欄に書かれています))

サイズと値段

サイズ

カフェによりけりです。

基本は、

  • Small
  • Medium
  • Large

の3種類か、

  • Regular
  • Large

の2種類です。

値段

S:$2.50~$4前後
M:$4前後~
L:$4.50前後~

(値段はあくまで目安です)

オーダー方法

「Can I have a small latte,please?」(スモールのラテ一つ下さい)

「Can I have a small capccino with soy milk,please?」(スモールのソイカプチーノ下さい)

  • Can I have~?(~下さい)
  • A(1つの場合)
    Two(2つの場合)~
  • Small/mdeicum/large/legularと、サイズを選択
  • Latteなどのコーヒーの種類
  • 牛乳の場合は、何も言わなくてよいですが、違うミルクが欲しい場合、
    ミルクの種類を言いましょう。

とても簡単にオーダーできます^^

ミルクの種類

オーストラリアでは、牛乳だけでなく、
アーモンドや、ソイミルクも置いているカフェが増えました。
中には、ココナッツミルクを置いている所も。

だいたい、30セント~50セント、エクストラで払います。

 

スポンサーリンク

 

 

コーヒーのディスカウントを受ける方法

早朝割引

一部のカフェは早朝割引があり、平日の午前7時頃~午前10時頃までだったら、レギュラー$2.50などの割引があります。

BYOカップ持参

つい最近、「コーヒーカップトラム(The Coffee Cup Tram)」が、ソーシャルメディアで話題になりました。
すでにご存じの人もいるかもしれません。

ABC局のテレビシリーズ「War On Waste Stories」という番組で、
ある男性が、コーヒーカップをトラムにくっつけて、メルボルンの街を走りました。

コーヒーカップはリサイクルが出来ず、年間で大量のコーヒーカップがゴミとして排出されて、海などを汚しています。

その後、様々なカフェが「自分でコーヒーカップを持ってきたら、ディスカウントする」というサービスを始め、
徐々に広まり始めています。

値段は、$0.20~$1.20とピンキリですが、毎日カフェでコーヒーを飲むのなら、
有難いディスカウントです!

スタンプ・Rewardsなどを集める

全てのカフェではありませんが、スタンプ方式を取り入れている所があります。
Rewards(リワーズ)とも言います。
殆どは、10個スタンプが貯まったら、コーヒー一杯サービスと、日本でもおなじみのサービスが主流です。

余談:激安コーヒー

オーストラリアで、一番安いと断言しても良い(?(笑))コーヒーを見つけました。
メルボルンへ遊びに行った時です。
Elizabeth Stにある、スーパーマーケットColesへふらり立ち寄った時の事。

なんとSサイズのコーヒーが、80セント(‼)で売られていました。
カフェでSサイズが、$4近くするので、激安ですよね(笑)

試しに、カプチーノーを飲んでみたのですが、超苦くてびっくりしました。。。^^;
苦くても平気だったり、コーヒーならなんでも良い!という人向けです。

最後に

オーストラリアでは、美味しいコーヒーがたくさん飲めます!

飲み歩いているうちに、「ここのコーヒーは熱い」とか、
「ここのカフェは、豆の質が悪い」などと、分かるようになってきます。

美味しいコーヒーに出会えると良いですね!

最後で読んで頂き、どうもありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - 飲み物