オーストラリアでハロウィンの歴史や過ごし方は?イベントはあるの?

      2016/12/13


スポンサーリンク

こんにちは、たかこです。10月のイベント言えばハロウィン!日本では仮装やコスプレなどが盛んですが、オーストラリアで、ハロウィンを祝うのか、そもそも認知されているのかどうかすら疑問・・・

そんな訳で、オーストラリアでハロウィンの歴史や過ごし方、イベントなどを調べてみました。

ハロウィンとは?

アイルランドに住んでた古代ケルト人のサムハイン(Samhain)祭が起源と言われています。10月31日の夜に死の神サムハインが家にやってくると言われ,悪霊を追い出し、新年と冬の季節である11月1日を迎える祭なのです。

オーストラリアでハロウィンの歴史

 オーストラリアでハロウィンの活動やイベントは行われていましたが、15年程前までは、殆ど認知されていなかったと過言ではありませんでした。

ハロウィンの話をしたら、「何をするの?」というオーストラリア人が多かったのです。

その背景に、オーストラリアの文化は、イギリスとアメリカの文化が混ざったとされており、長い間ハロウィンに強い抵抗があったとされています。

また、本場のアメリカでは「冬」を迎えますが、オーストラリアはその逆で「夏」を迎えます。逆の季節がネックにもなっていたようです。

このように様々な理由から、オーストラリアでは、ハロウィンがパッとしませんでした。ですが、2011年頃から少しずつスーパーなどで、ハロウィングッツなどを売り出すようになりました。

すると徐々にハロウィンを祝うようになり、小学校などでもイベントの一環として取り入れられ、オーストラリアでハロウィンが浸透してきました。

今までオーストラリアに住んできて、ハロウィンを祝うようになったのは、本当につい最近だと感じます。

ハロウィンはいつ?

オーストラリアのハロウィンはアメリカ等と同様、毎年10月31日です。

ハロウィンは祝日?

オーストラリアでハロウィンにあたる10月31日は、祝日ではありません。

ハロウィンの過ごし方は?

halloween-costumes出典:www.allianz.com.au

ハロウィンの過ごし方は様々で、例えば、一部の企業などはクライアントとスタッフが深く交流できるようにと、ハロウィンをテーマにした集会などを開き、チャリティー団体などは、ハロウィンのテーマを中心に募金活動をしたりしています。

学校などでは、ハロウィンの仮装してハロウィンパーティなども開き、パーティ会場は「呪われた場所」と題して会場をオープンしたりします。

また家庭では、子供ならず大人も仮装やハロウィンのデコレーションをして楽しみます。偽のクモの巣、黒猫や魔女のジャックオランタンの恰好をしたり、オレンジや黒の風船をつけたりします。

仮装をした子供達は、近所の家の玄関をノックして「Trick or Treat」と言います。Trickとは、「いたずら」の意味で、Treatは「お菓子」です。「お菓子をくれないならイタズラしちゃうぞ!」みたいな意味で、チョコレートや飴をもらいます。

お店の対応は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

多くの店は、今年のこの時期にハロウィンをテーマにした装飾、アクティビティブック、衣服を販売したり、レンタル衣装店、オンラインストアなども、ハロウィングッツを売ろうと力を入れます。オーストラリアのスーパー、WoolworthsやColesでもグッツが買えます。

一部の映画館も、「映画マラソン」と題して、ホラー映画をフィーチャーした特別上映などもしています。

シドニーがゾンビ化?!

zombiewalk1出典:www.abc.net.au

zombiewalk出典:mir-s3-cdn-cf.behance.net

the-annual-sydney-zombie-walk出典:resources2.news.com.au

2015年10月31日にハロウィンのイベントの一環として、何千人と参加した「Sydney Zombie Walk (シドニーゾンビウォーク)」なるものが行われました!

ただ単にゾンビのコスプレを楽しむイベントかと思ったのですが、実は 脳資金財団「Brain Foundation」が主催しているイベントで、ここで集まった資金は、脳や神経性の病気の研究や、闘病患者のサポート資金として使われ、実は2010年から始まっていました。

ナイフが顔や頭に突き刺さったゾンビ、脳みそを食べるふりをしているゾンビ、血だらけゾンビやナースなど等、下手したら子供が見たら泣いてしまうような、とてもリアルなゾンビ達が勢ぞろいしました。

ハロウィンというイベントを利用して、遊び心がありながらも、チャリティーに貢献するのはオーストラリアだなと思います。ハロウィンを楽しく過ごせる方法の1つとも言えます。

シドニーでは2016年10月29日(土)に行われます。

他州でゾンビウォークは?

実はシドニーだけではなく、ブリスベン、キャンベラ、メルボルン、アデレードでも開催されるので要チェック。

開催日

2016年10月15日ーアデレード
2016年10月23日ーブリスベン
2016年10月29日ーシドニー、キャンベラ、メルボルン

公式サイト:http://brainfoundation.org.au/zombie-walks

(ちなみに、アデレードの場合は、http://www.walkingsa.org.au/walk/walk-event/adelaide-zombie-walk-adelaide-2016/で、Foodbank SAというホームレスなどの人達に食べ物をあげている団体に資金を集める目的)

日本でもゾンビウォークが開催されていますが、また日本とは規模が違うと思うので、オーストラリアへ旅行へ来るついでに参加するのも、旅の思い出となって楽しいかもしれませんね。

その他のイベントは?

各州で開催されている、ゴーストツアー、ゴーストハンター、ゴーストウォークなど、お化けに関するイベントがとても人気で、ハロウィン時期になると、そのようなイベントに参加する人達も多くなってきています。

最後に

オーストラリアでは、5年程前からハロウィンが盛んになってきました。ゾンビの格好をして何千人もの人が街の中を歩き回るというイベント、ゾンビウォークもオーストラリアでは開催されています。

ハロウィン期間中にオーストラリアに滞在する機会があれば、是非オーストラリアのハロウィンを楽しんでみて下さい。

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - イベント/ツアー