オーストラリアにあるブロンテロックプールの魅力や場所は?天然海水プールで人気!

      2016/12/13


 

スポンサーリンク

 

こんにちは、たかこです。オーストラリアにはたくさんビーチがありますが、その中でもブロンテロックプールは、天然海水プールとして観光客や特に地元の人達に大人気なのですが、日本人にあまり知られていません。ブロンテビーチの魅力やアクセス方法などを紹介しようと思います。

 

ブロンテロックプールについて

場所

ブロンテビーチは、シドニーにあり、あの有名なボンダイビーチとクージービーチの近くにあります。(ズームアウトすると、上にボンダイビーチがあります)


別名、「Bronte baths」(ブロンテバス)「The Bronte Beach Baths 」(ザ・ブロンテ・ビーチ・バス」「The Bond Ocean Pool」(ザ・ボンド・オーシャン・プール)としても知られています。

アクセス方法

ブロンテ・ビーチまでは、車・バス・またはボンダイビーチ→クージービーチまでウォーキングコースになっているのでそのまま歩いてきてもアクセスできます。(片道1時間程です)

バスで直接来るのであれば、レールウェイ・スクエアーより440のバスに乗ってブロンテ・ロードで下車します。公園前に着くので迷う事はありません。50分程です。

料金

無料です!プールというとお金を払う感覚がありますが、無料です。

魅力

bronte-baths出典:http://sydney-city.blogspot.com.au/

青森県にある岡崎天然海水プールのように、海水から出来ている天然プールです。長さ30メートルほどのレーンがあって、水深は2メートルほど。泳げなくても、隅の方で座れるので、無料で子供からお年寄りまで誰でも遊べるので大人気です。プールにはサメなどもいないので安心ですよ!また階段を使って、海にも入れるのもいいですよね^^

ブロンテロックプールはシドニーの中でもトップ10に入る程、アウトドアスイミングプールとして人気です。

ブロンテ・ビーチ自体、夏に向けたくさんの人達で賑わいますが、ボンダイビーチなどよりは断然空いているので、人混みが苦手な人でも十分に楽しめますし、シュノーケリングも楽しめます^^

夕日が沈むころに行くと、違った雰囲気のブロンテロックプール・ビーチが見れて綺麗です。

46_bronte-baths出典:http://jordanscereals.com/

また稀ですが、春から夏にかけて、このあたりでは、イルカの群れやクジラが目撃されます。運が良ければ見る事ができるかもしれません!

余談なのですが、このプールが作られた1887年当時は、シドニーでは男女が一緒にプールを利用することができず、女性は日中午前10時~午後4時まで、男性は朝夕しか使うことが出来なかったようです。信じがたい話ですね。

周辺設備

BBQ、ピクニックエリア、子供が遊べる用具などがあり、自由に使えるようになっています。

使用注意点は?

このブロンテビーチの波は、結構大きめでサーファーにも人気があります。なので、波が高いとそのままプールに入ってくるので、天気が穏やかな日でないと危ないです。

最後に

無料で利用できる天然海水プールのブロンテロックプール。近くにあるボンダイビーチよりも混雑していないので、のんびりと過ごしたい人や、シュノーケリングを楽しみたい人にはおすすめです!

ビーチだけでなく国立公園も楽しみたい人は、こちらの記事を参考にしてみて下さい^^

「シドニー観光でおすすめランキングTOP5の国立公園は?」

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 - 観光