オーストラリアへ観光・ワーホリで来たい人、オーストラリアの事を知りたい人のために、観光スポットやイベント、ニュースなど色々書いているブログです♪Let's enjoy Australia!

エアーズロックで見れるイルミネーション「フィールド・オブ・ライト」とは?入場料や口コミ評価は?

2018/04/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、たかこです。

エアーズロックは世界遺産に登録されている「地球のへそ」として、日本人をはじめとして、世界各国の人達から人気です。

誰もが知っているエアーズロックで期間限定で、「フィールド・オブ・ライト:Field of light 」というイベントが開催されています。

どんなイベントなのか調べてみました!

フィールド・オブ・ライトとは?

fol出典:http://www.escape.com.au/

fol2出典:https://www.voyages.com.au/

世界的に有名な光を操るアーティスト、ブルース・ムンロ氏が手掛けたオーストラリア過去最大のイルミネーション展。

ソーラーパネル(太陽光)を利用し、約5万以上の球状のガラスに光を灯し、日が暮れるにつれ徐々に光が灯るようになっています!

真っ暗になった後に見える光景は、とても幻想的で綺麗です。

公式HPはこちら

開催期間は?

2016年の4月1日から2017年3月31日までの、1年間限定でした。

しかしとても好評だったため、2020年12月31日まで延長になりました。

料金やツアーについて

ツアー(例:ホットホリデーより)と料金(1ドル=約80円で計算)

フィールド・オブ・ライト・パス(日没2時間後の出発)ー往復送迎・入場料
(自分が泊まっている宿泊先からシャトルバスが迎えに来てくれて、好きな時間だけいて1時間数本あるバスで宿泊先まで帰れます)

フィールド・オブ・ライト・パス(日没1時間15分後の出発)ー往復送迎・入場料

フィールド・オブ・ライト・パス(日没30分後の出発)ー往復送迎・入場料

大人 A$35→A$34 (2720円)
子供 A$25→A$24 (1920円)
幼児 A$0
家族(大人2子供2) A$114→A$92 (7360円)
(出発時間が違うだけで値段は一緒です)

フィールド・オブ・ライト・スターパスー往復送迎、入場料、小高い丘の入場、サンセット鑑賞、パークリングワイン、ソフトドリンク、カナッペなどを堪能

大人 A$75→A$73 (5840円)
子供 A$50→A$49 (3920円)

フィールド・オブ・ライト・ディナーパスー往復送迎、入場料、小高い丘の入場、サンセット鑑賞、スパークリングワイン、ソフトドリンク、カナッペ、地元の食材を使った3コースバイキングディナーなどを堪能。

大人 A$235→A$228(18240円)
子供 A$118→A$114(9120円)

ホットツアーでは、2016年12月25日クリスマス限定のツアーがあります。
[クリスマス] エアーズロックリゾート送迎 フィールド・オブ・ライト・ディナーパスーサンセット鑑賞&クリスマス特製ディナー付き)

大人 A$250→A$245(19600円)
子供 A$125→A$122(9760円)

ディナーのメニューはこちら(英語。公式HPより。PDFファイルです)https://d27fgydjx91umz.cloudfront.net/~/media/9f24df3a9d974883a4728472121de062.pdf?la=en&vs=1&d=20160216T141045

小麦アレルギーの人でも食べれるメニューがあります。(GF=GlutenFree:グルテンフリーと書かれています)

またサラダやビーフ・チキン・カンガルー・ベジタリアン・サーモン等、デザートなども食べられます。

このように、「フィールド・オブ・ライト」は通常料金最低$35~なので安めです。

ディナー付きでも通常大人1人$235程度。とても価値のある体験ができると思うので高くないと思います。

予約は日本の旅行会社からでき、料金も通常料金より安めです。

ATSは、オーストラリア国内からでも予約できますし、日本語なので安心ですね。

参考:
ホットホリデー:http://www.hotholiday.jp/products/id/7085/
HIS:http://tour.his-oceania.com/city/ayq/detail.php?tid=5970
ATS:http://www.ats.co.jp/index.php?cPath=21_31_174

 

スポンサーリンク

 

レンタカーで行ける?

ウルルの横で開催されているので、車では行ける範囲です。

ですが!

公式HPには、このように書いてあります。

Tour bookings: We strongly recommend pre-booking your Field of Light tours prior to arrival as spaces are limited and tours are selling out. The exhibition is located in a remote area away from the Resort and is not accessible unless booked onto one of the tours.

not accessible unless booked onto one of the tours.

と書いてあります。

ツアーでしか行けません!注意して下さい。

イベントの評価や口コミは?

「フィールドオブライトは圧巻で、絶対見た方がいいです。感動しました!!おすすめできるツアーです!」

「一面に広がる光りの海に感動!」

“Magical”

“Worth It”

旅行サイトの口コミで高評価の「フィールド・オブ・ライト」。まさに一生に一度の体験が出来るツアーです。

参加して損はなさそうですね!

ツアー参加の注意点

ツアー参加にあたりいくつか注意点があるのでまとめてみました。

  • サンダルではなく靴で参加
  • カメラに三脚をつけて撮影禁止
  • ツアーはすべて英語(運がよければ英語ができる日本人がいるかもしれません)
  • 軽食付プラン(フィールド・オブ・ライト・ディナーパス)は、4歳以下の子供は参加不可
  • ディナー付プラン(フィールド・オブ・ライト・ディナーパス)は、9歳以下の子供は参加不可

最後に

日没後から見える光は息をのみ込んでしまうくらい綺麗で、参加したら忘れられない思い出になるかもしれません^^。

2017年3月31日までの開催予定でしたが、2020年12月31日まで期間延長になりました。

機会があれば、是非行ってみる事をお勧めします^^

行ったついでに、「エアーズロックに登りたい!」と思っているかもしれませんが、エアーズロックの登頂が禁止決定になりました。

興味があれば、読んでみて下さい。

「エアーズロックへ完全立ち入り禁止はいつ?ウルル登頂禁止?」

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です