Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オーストラリアへ観光・ワーホリで来たい人、オーストラリアの事を知りたい人のために、観光スポットやイベント、ニュースなど色々書いているブログです♪Let's enjoy Australia!

オーストラリア人の避暑地サンシャインコースト・ヌーサの旅!①

2018/06/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、たかこです。

オーストラリアに住んで、はじめてサンシャインコーストへ行ってみました。

その模様をお伝えします!

サンシャインコースト概要

サンシャインコーストってどこ?

そもそもサンシャインコースト自体、知らないかもしれませんね。

もしくは・・・

「なんとなく聞いた事がある・・」程度かもしれませんね。

私もその一人でした。w

サンシャインコーストの位置は、ブリスベンから、北に100キロ、車で一時間程です。

ヌーサ、マルーチー、カラウンドラがメイン。

その他にも、パシフィック・パラダイス、ムールーラバー、アレクサンドラ・ヘッドランド、マルチドー、バダリム、ナンボーなどが、サンシャインコーストになります。

オーストラリア人のホリデー地として、とても大人気です。

サンシャインコーストってどんな所?

太陽がギラギラ輝いて、晴れの日が多いです!

年中10度~30度と、とても過ごしやすい地域。

特に、6月~8月は、最低気温が10度程、最高気温が23度前後なので、とても穏やかな気候です。

10度前後だと少々肌寒い感じですが、すぐに気温が上昇するので、暖かいです!

ビーチ・リゾートで、オーストラリア人の避暑地として大人気ですが、でもゴールドコースト並みの華やかさがなく、さらに日本人がとても少ない、とても落ち着いた雰囲気のエリア。

海沿いではサーフィン、さらに、内陸に行くと、森林が生い茂ってブッシュウォーキングに最適です。

オーストラリアは6-8月まで冬です。

寒冷地帯に住んでいる人達(シドニー・メルボルン・アデレードなど)は、ホリデー地として、サンシャインコーストを選ぶことで有名なのです。

サンシャインコースト決定まで

サンシャインコーストへ行こうと思った理由

昔、ある料理番組を観ていて、好きなシェフがヌーサでレストランを出していて、「美味しい食材やワインがそろっている!」と何度も言っていたんですね。

当時は「ふーん」という程度でしか聞いていなかったのですが、その後、友達や色々な人と話をしたり、テレビなどで、

「オーストラリア人の避暑地」

「ビーチがきれいで、とても暖かくて、過ごしやすい」

「美味しいヘルシーな食材が手に入るし、ワインも美味しい!」

なんていうコメントをどんどん聞いているうちに、「行ってみたいなー」なんて次第に思うようになったのがきっかけです。

それに実は、6月は私の誕生日なのです。

何か特別な事をしたくて、「あ!サンシャインコーストへ行こう!」と思いました。w

選んだ場所

以前、ブリスベン・ゴールドコーストに行った事があり、また行きたいとは思っていますが、今回はパス。

前から気になっていたヌーサに決定しました。

ヌーサはここ。

行先を決定したものの、ふと困ったことが・・

さて、「ヌーサへ行こう!」と思ったものの、あることに気づきました。

あまりにも漠然とした目的で、これをする!っていう目的がない・・・

そもそも・・・

  • 海苦手(海塩でアレルギー反応が出る)
  • 砂嫌い
  • サーフィンなんてできない

なので、実をいうと、

海が広がるエリアに行っても面白くない!のです・・・

しかも、北から南までずーーっと海が広がっていて、どこも良さそう・・・(とはいえ、ただ単にビーチが広がっているだけですが・・)

しかも、ヌーサ以外にも、絶対に外せないエリアがたくさんあることに気づきました・・・。(;’∀’)

それ以外にも・・・

  • 動物園(オーストラリア動物園)
  • シーライフサンシャインコースト
  • 各国立公園
  • アミューズメントパーク
  • マーケット
  • ハイキング

などなど、見どころ満載です。

とりあえず、ググってみて、興味深いマーケットを発見。

  • ユーマンディ・マーケット
  • ヌーサ・ファーマーズ・マーケット

この2つが目にとまり、元々ファーマーズマーケットに訪れるのが好きなので、この2か所を訪れることにしました。

オーストラリアからサンシャインコーストへ行くフライト予約

早速サンシャインコースト行きのフライトを検索してみました。

利用したのは、オーストラリア版のスカイスキャナー(英語)です。

日本語版はこちら→スカイスキャナー

サンシャインコースト空港(別名MCY空港)への直行便は、メルボルン、シドニー、アデレードからしか飛んでいません。

  • (アデレードの場合、行きはシドニーでストップオーバーをしないといけません。帰りは、直行便で帰れます)
  • (さらに、ブリスベンから一番近いのに、直行便はありません。飛行機に、乗るまででもないのでしょう・・)

ジェットスター・カンタス・ヴァージンオーストラリアとオーストラリア3社運航しています。

(タイガーエアーは運航していません)

私は、ヴァージンオーストラリア(Virgin Australia)航空を利用する事にしました。

  • 行き:メルボルンーサンシャインコースト空港
  • 帰り:サンシャインコーストーシドニー

のチケットを取りました。

宿泊先予約

次に、宿泊先を予約。

一応ヌーサを起点とすることにしたので、ヌーサ近辺で検索。

利用したのは、オーストラリア版のトリバゴ(英語)です。

日本語版はこちら→トリバゴ

ですが!

思ったよりも高く、諦めました・・。w

宿泊先にたくさんお金を使うより、食べ物にお金を使いたいからです!w

で、利用したのが、民宿型のエアビーアンドビーです。

日本でもブームになりつつあるので、すでに聞いた事があるかもしれませんね。

もし登録していなければ、無料で登録できます。

ここから登録すると、お友達紹介として、もれなく$55 AUD分の旅行クーポンがあなたに手に入ります★

(日本円で6500円くらいでしょうか?)

で、さらに、滞在先をそのまま予約すると、私にも$25AUD分の旅行クーポンが手に入ります。

良かったら、利用してくださいね。

実は、過去に何度かAirbnbを利用したことがあるのですが、嫌な経験もあるので、慎重に部屋を選びました。

決めたのは、ヌーサより歩いて30分くらい、サンシャインビーチに決定しました。

3泊4日、プライベートルームで、バスルームはオーナーさんとシェア。サービス料・クリーニング料金を含めて、AS$160程(日本円で1万4000円程)です。

殆ど出歩いて家にいないので、妥当の値段かな?と思いました。

最後に

「サンシャインコーストに行く!」と決めてから、ほぼ数日で、飛行機や宿泊先を予約しました。

サンシャインコーストは、ホリデー地として人気ですが、日本人がうじゃうじゃいるような観光地ではなく、お金持ちのオーストラリア人がホリデーを楽しむところです。

そんなサンシャインコーストで、のんびりとした時間を過ごしてみるのも良いかもしれませんね!

最後で読んで頂きどうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です