Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オーストラリアへ観光・ワーホリで来たい人、オーストラリアの事を知りたい人のために、観光スポットやイベント、ニュースなど色々書いているブログです♪Let's enjoy Australia!

オーストラリア人の避暑地サンシャインコースト・ヌーサの旅!②

2018/07/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、たかこです。

サンシャインコーストへのホリデーの続きです。

前回の記事はこちら↓

メルボルン~サンシャインコースト

メルボルン空港~搭乗まで

出発は、2018年6月15日(金)の、メルボルンーサンシャインコースト行き(VA1511 )でした。

メルボルン空港(タラマリーン空港)へ着いて、ブラブラして、ブログの下書きをして、ある程度時間になったら、セキュリティを通りました。

ゲートについて、座ってさらにブログの下書き。

搭乗の30分前にパソコンを閉まって、あとはぼーっと搭乗口を眺めていました。w

周りはなんと、おじいちゃん・おばあちゃんばかり!

しかもお金持ちそう!!

自分のリタイアについて考えてしまいました・・・。

ヴァージン航空会社の機内

席は16F 窓側を予約。

なんと最悪なことに、階段を下りて、外を歩かないといけませんでした・・・(´;ω;`)

(15列より後ろ)

寒い!!(><)

幸い、雨が降っていなくて良かった・・

フライト時間は2時間。

真ん中は誰もいなくて、通路側におじいちゃんが座っていました。(ずっとフライト中は本を読んでいました)

ヴァージン航空の席は、広いです!

私は太目なのですが、前屈しても余裕で手が届きました。

カンタス航空の国内線の席は、前屈すらできず、とても狭かったので、広い席で良かったです!(オージーは基本的に体つきがいいので、カンタス航空の席はとても窮屈そうでした・・)

しかも、パソコンが乗せられました! カンタスなんて、MAX1kgまでなので、せいぜいIpadくらいしか置けません・・・

ヴァージン航空、カンタスよりも安いのにいい感じ! 2時間くらいのフライトで、飲み物サービスは、紅茶・コーヒー・水・ジュース(オレンジ)でした。

機内メニューはこんな感じです。リズナーブルな値段でした。

食べ物はスナックが出ました。

クラッカー・セロリ・赤ピーマン味のディップ。

ここがカンタスと違う所で、カンタスだとお昼はランチが出ます。

ま、仕方ないかな・・

スナックを食べて、ウトウトしているうちに、サンシャインコーストへ近づきました。 飛行機が着陸の準備に入ました。

窓を見たら、うわーーーと思わず小さな声で叫びました。

凄くキレイ!!!!!

どこに空港があるの??って思うくらい、緑が生い茂っていて、建物が白くて、高い建物も少ないし、海も超綺麗・・・

シドニーやメルボルンとは全然違います!!

飛行機が到着し、降りる準備をし、飛行機を出て外を歩きました。

暖かい!!!!24度!!!夏!!!晴天!!!

感動でした。w

サンシャインコースト空港

サンシャインコーストの空港。こじんまりした田舎の空港です。

中に入ったら、短パン・Tシャツ・サンダルの人達が多い!!

セキュリティも小さかったです。

出口を出たら、荷物をPICKUPする所が。

小さい!!人が多い!!(って密集?しているだけですがw)

アジア人見かけませでした・・・

インフォメーションセンター。小さいです。

あ!コアラが・・!ん?怪我している?と思ったら・・・

サンシャインコースト空港は、オーストラリア動物園ワイルドライフをサポートしていると書いてありました。

「なるほど!」と納得。

そんなことをしているうちに、あっという間に荷物が出てきました。

目指せセブンイレブン

空港を出て、タクシーに乗ろうかと思ったのですが、10分で$15…辞めました。 ひたすらセブンイレブンに向かって歩くことにしました。 目指すのはここ。

空港を出て、左側の道をひたすら歩きます。

正直、私だけでした。歩いていたの・・w 昼間なのに、誰も歩いていませんでした・・。

歩いていたら、ケミストウェアハウスを発見。ケミストウェアハウスは、オーストラリア大手の薬局です。

ケミストウェアハウスについてはこちらの記事を参考に。

ここで、冷たいココナッツジュースを買いました!

$3.50。(日本円約300円)添加物入りだったけど、まぁいいかと思いほぼ一気飲み。 汗だくで疲れていたので、この冷たいココナッツジュースで水分補給が出来ました!

(ちなみに、この店舗のカスタマーサービスはイマイチだった・・・がっかり!)

さらに歩くと、おいしそうなカフェや、ボールのオブジェクトがありました。

45分ほどかけて、やっと7-11へ。 ここで、Go cardをゲット。$10カード代払って、$20別途TOPUPしました!(2010年に来たときは、カード代が$5でした。このGo cardは、クイーンズランドを回るなら便利です)

 

で、さらにそのまま突き当たって歩くと、歩道がない!!

 

え!!と思いながらも、道路を歩いて・・・

 

ふとスマホを見て気づきました!!

 

違う方向へ歩いている・・・!!ガガーン

 

 

急いで、また7-11の方向へ向かいました。

暑い中、方向間違えたなんて馬鹿(;’∀’)

 

バスを待っていて、スマホをいじっていたら、

「Hey!!Hey!!」という声が。

 

ふと見たら、子供が私に話しかけてきました^^;

「Do you smoke?」(タバコ吸う?)

一番最初の質問。www

「僕はいつもこの質問をするんだ」って言っていました。 そのあと、私の帽子を見て「ねぇ、かぶっていい?」ってwwww しかも「頂戴!」って言われました(;’∀’) もちろんNoでしたけどwww

で、こんな会話をしているうちに、バスが来ました。 40分ほどかけて、サンシャインビーチへ。バスに乗って驚いた事。

  • カードリーダーが古い
  • さらにはスピードメーターの部分も
  • 座席の数が多く、思ったよりも社内がキレイ
  • 立つひとが捕まる革づりが、プラスチックwww

新鮮な感じでした。

バス、めっちゃ早くて、なんか高速道路に乗っているみたいでした。アップダウンも激しくて、ちょっと荒い運転(;’∀’) 40分があっという間に過ぎて、私が滞在するサンシャインビーチに着きました。

ここで・・・信号機を久々に見ました。

キョロキョロと周りをみて、スマホをみながら、滞在先を見つけました。

ドアを開けると、「ハロー」って女の子が出迎えてくれました。 さらに、2階からホストと、もう一人女の子が「ハロー」と出迎えてくれました。 ホストの人は、シングルマザーで、2人の女の子を持つお母さん。 日本語が少しだけ話せて、ライドシェアのウーバーと、エアビーアンドビーのホストで生計を立てていました。

以前マーケティングの仕事をしていたとのことで、(後に知りました)話し方がビジネスウーマン的な話し方でした。このお母さん、なんと1999年に日本に住んでいたとのこと!少し日本語も話せてびっくりしました。 さらに、実は偶然にも、下の子が私が到着した日が誕生日!! 次の日、バースデーパーティをするとのことでした。

ホストの人と少し話をして、部屋へ。一人で滞在するには十分な部屋でした。

少し休んでから、歩いてNoosa Junction(ヌーサジャンクション)、街へ向かう事に。夜道を歩くのは大丈夫か確認。「安全よ~」と言われました。
(とは言え、さすがにビビりましたが・・・w)

ちなみに、この日は、Noosa Junctionで、Noosa Junction Twilight marketが開催されていました。

毎月第3金曜日開催。全然知りませんでした。

約15分程歩いて着きました。

 

最後で読んで頂きどうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です