オーストラリアでお餅やもち米は買える?持ち込みの際に申告や輸送は可能?

      2016/12/15


 

 

スポンサーリンク

 

こんにちは、たかこです。あと1か月ともう少しでお正月ですね。お正月と言えば、お餅!ですが、オーストラリアで餅は買えるのか気になる所だと思います。また日本から輸送したり、持ち込みする際に申告が必要なのかなど、その点について書いてみました♪

オーストラリア・餅やもち米

餅を英語で?

は英語で「Mochi」とそのままです。ですが、餅を知っている外国人なら分かるかと思いますが、分からない外国人も多いので、「Rice cake」(ライスケーク)と書かれています。直訳すると「米のケーキ」です。

餅を焼くは、Grill a rice cake(グリル・エ・ライス・ケーク)です。

余談:すごい余談なのですが、「餅」は中国人やタイ人など、餅の存在を知らない人から見たら「石鹸」に見えます!(笑)飲食店で働いていた時、餅をもらったのですが、そのまま忘れて置いて帰りました。後日、「ねぇ、この前石鹸持ってきたよね?持って帰るの忘れていたよー」と何度か言われました(笑)

もち米を英語で?

もち米はglutinous rice(グルゥタァナス・ライス、ねばねばする米)と言います。

mochi1出典:http://thewoksoflife.com/

オーストラリアでは、もち米の粉が売られており、glutinous rice flour(グルゥタァナス・ライス・フラワー)と言い、一部のcolesや独立系のスーパーなどでも普通に売られています。タイ産です。

mochi2出典:http://shesimmers.com/

もし見当たらなければ、アジア系食材店へ行けば買う事が出来ます。

餅は買える?

オーストラリアで餅は買えます。主要都市の日本食材店に行けば、1キロの白餅が$10~15程(1ドル80円だと800円~1200円程)で買えます。

ただし値段を見ても分かりますが、日本と同じくらいか、都市によっては高めです。(日本では、1キロの白餅は、800円程でしょうか?)

お餅が食べたくなれば、比較的簡単に買う事が出来ます。年末になるとたくさん売られるようですが、大都市に限ると言えるかもしれません。

大都市は安めですが、オーストラリアでもアデレードなどの小都市であれば、1キロのお餅が$15程します。

 

スポンサーリンク

 

もち米は買える?

もち米も買う事が出来ます。同じくバラエティに富んだブランドは並んでいませんが、日本・アジア系食材店へ行けば購入できます。

持ち込みの際の申告は?

申告すれば持ち込み可能です。

余談:実際に真空パックになっているお餅をわざわざ持ってきました^^;結構重かったです・・

日本から輸送は可能?

日本から輸送出来ます。EMSで送る事が可能ですが、結構重たいため送料もかかります。サトウのお餅のような真空パックになっている物であれば大丈夫です。

なので、よっぽどでない限り、現地調達が安上がりになるかと言えます。

餅の代替品

お餅が食べたいけど、手が入らないという場合、アジア系の食品店へ行って、韓国のトッポギがないかどうか探してみましょう。スライスか、棒のような形になっている物があります。

mochi3出典:http://www.maangchi.com/

原材料は、基本的に米・塩・アルコール入りですが、感触や味はお餅に結構似ているので、満足感が得られますよ。

最後に

オーストラリアでお餅は比較的簡単に手に入ります。日本から輸送してもらったり、持ってきても良いですが、特にこだわりがなければ、オーストラリアで買えます。

もし餅が見つからなかったとしても、韓国の餅のトッポギが手に入れば、なんちゃって(?)餅が食べれるので心配しなくても大丈夫です!

最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 -