Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オーストラリアへ観光・ワーホリで来たい人、オーストラリアの事を知りたい人のために、観光スポットやイベント、ニュースなど色々書いているブログです♪Let's enjoy Australia!

オーストラリアの国旗の意味・由来は?何故ニュージーランドと似ている?見分け方は?

2018/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、たかこです。

あなたは、オーストラリアの国旗を、見たことがありますか?どんなデザインで、意味や由来などをご存知ですか?

聞かれても「分からない!」と、答えてしまうかもしれませんね。またオーストラリアの国旗は、ニュージーランドと似ています。

今回は、オーストラリアの国旗について、色々と書いてみました。

オーストラリアの国旗について

オーストラリアの国旗のデザイン

出典:www.statusquo.org

「あーなんとなく、見たことがあるかも・・」程度かもしれませんね。

オーストラリアの国旗の意味

オーストラリア国旗全体の意味

  • ユニオンジャック→イギリスの国旗
  • 右の5つの星→南十字星
  • 左の大きな七稜星→オーストラリアの6つの州と特別地域

を表わしています。

ユニオン・ジャック

イギリスの国旗を表しています。

南十字星(サザン・クロス)

4つの七綾星(しちりょうせい)と、1個の五綾星です。

(七綾星=七つのポイントがある星)

南十字星は、オーストラリアが南半球に位置していることを表しています。

連邦(Commonwealth Star:コモンウェルス・スター)

ユニオン・ジャックの下の大きな星(七稜星:しちりょうせい)は、『連邦』で、昔のオーストラリアの6つの州と特別地域を表わします。

最初は六稜星でしたが、1908年から特別地域を含む七稜星になりました。

一つ一つのチクチク(とんがっている部分)が、連邦を構成する6つの州と、1つの特別地域を表しています。

南十字星(サザン・クロス)について

南半球の夜空に輝く、南十字星。日本では、沖縄などの南島で地平線ギリギリに見えますが、普段は見ることができません。

その一方で、南半球のオーストラリアで南十字星は、とても身近な存在の星座です。しかし、南十字星は、全天の星座88個の中で最小の星座なので、見つけるのは簡単ではありません!

オーストラリアの国旗の由来は?

在日オーストラリア大使館のサイトに、以下のように説明されています。

1901年1月1日、新しい世紀の幕開けとともに、オーストラリアが民主的な連合国家として誕生するまでの100年間、オーストラリアの公式の旗はユニオン・ジャックでした。

6つの植民地が連邦を結成して建国を果たしたのを機に、急遽新しい旗を要求し、世界的な規模で国旗のコンペを行なったのです。32,823通の応募の中から14歳の少年を含む五人が描いた同じようなデザインが選ばれました。 その一つに若干手を加えて翌々年の1903年2月にオーストラリア国旗が生まれました。しかし長らくこの旗をオーストラリア国旗と認める法律がなく、正式に承認されたのは、1953年でした。The Flags Act 1953(国旗法)が1953年11月に国会で可決され、”Australian National Flag”と正式に呼ばれるようになりました。

在日オーストラリア大使館

14歳のデザインが、応募で選ばれたなんてびっくりですよね!しかも50年間ほど、きちんとした国旗法がなかったなんて、オージーらしい(?)ですよね(;’∀’)

9月3日は、国旗の日です。ですが、オーストラリア全体で祝う!という事はありません・・・。祝日でもないです。

実は、2015年にニュージーランドで、国旗の変更をめぐる国民投票が行われました。

その影響を受けてか、オーストラリアもニュージーランドと同じように国旗を変更するか、2016年にオンラインで国民投票が行なわれました。

その結果、

  • 「国旗のデザインを、変更すべきだ」64%。
  • 「現在のユニオンジャックデザインを、維持すべきだ(そのままにすべきだ)」36%

となりました。

近い将来、オーストラリアの国旗のデザインが変わるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

何故ニュージーランドの国旗と似ている?


出典:theglobeandmail.com

これはニュージーランドの国旗です。

オーストラリアとニュージーランドは、昔イギリスに占領されていて、イギリスに「1つの連邦」として見られていました。しかしイギリスから独立したさいに、文化、政治、歴史などの違いから2つの国になりました。

ですが、未だに国旗が似ています。これは、占領当時のままの国旗だからです。

ニュージーランドを、特別地域(重要な場所)と考えず、オーストラリアの孤島(離島)くらいにしか考えていなかった事を意味しています。

4つの★は、同じくニュージーランドが南半球に位置している事を表しています。

オーストラリアとニュージーランドの国旗の見分け方は?

これはオーストラリア。

これはニュージーランド。

一見似ていますよね。ニュージーランドの国旗の右側にも、オーストラリアと同じように南十字星が描かれています。

ですが、オーストラリアとは異なり、全て五稜星で赤色です。先住民マオリ族の神聖な色が赤だったからと言われています。ユニオンジャックの下にも、星がありません。

最後に

オーストラリアの国旗の由来や、ニュージーランドの国旗と何故似ているのか、また見分け方をご紹介しました。

最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です