オーストラリアへ観光・ワーホリで来たい人、オーストラリアの事を知りたい人のために、観光スポットやイベント、ニュースなど色々書いているブログです♪Let's enjoy Australia!

オーストラリアとオーストリアの違いは?国名は何故似ている?歴史的関係は?

2018/04/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、たかこです。

オーストラリアとオーストリア、うっかり間違えてしまったことありませんか?

パッと見ただけでなく発音まで似ている両国。

オーストラリアとオーストリアの違いや、何か両国関係があるのかなど紹介しようと思います。

オーストラリアとオーストリア

オーストラリアについて

オーストラリア

australia_pic_top
出典:http://www.krcjpn.com

  • オーストラリア連邦
  • オセアニアに位置
  • 英語でAustralia
  • 英連邦王国の一国で世界で6番目に面積の大きい国
  • 首都はキャンベラ
  • 政治は立憲君主制・連邦制
  • 南東にはニュージーランド、北には、インドネシア、パプアニューギニア、東ティモール
  • カンガルー、コアラ、タスマニアンデビル、グレートバリアリーフなどで有名

オーストラリアの意味

〃オーストラリア〃は、
「知られざる/未知の南の大陸(地)」

という意味。

ラテン語のテラ・アウストラリス・インコグニータ(terra・australis・incognita)の名前から来ています。

terra テラ 大陸
australis アウストラリス
incognita インコグニータ 未知

古代ギリシャ・ローマ人が漠然と、

「インドの南にある未知の大陸が”オーストラリア”と信じていた」

のが理由と言われています。

オーストリアについて

オーストリア

austria
出典:http://www.h2.dion.ne.jp

  • オーストリア共和国
  • ヨーロッパに位置
  • 正式国名:Republik Österreich(レプブリーク・エスタライヒ:エスタライヒ連邦共和国)
  • ドイツ語:Österreich(エスタライヒ)
  • 英語でAustria
  • ヨーロッパの連邦共和制国家
  • ハプスブルク大帝国の中心
  • 首都はウィーン(ドイツ語では「ヴィーン」英語では「ヴィエナ」)
  • 政治は連邦共和制
  • 西側はリヒテンシュタイン、スイスと、南はイタリアとスロベニア、東はハンガリーとスロバキア、北はドイツとチェコ
  • ウィーン交響楽団で有名

オーストリアの意味

〃オーストリア〃は、
ゲルマン語イツ語)で「東の国

という意味。

フランク王国の頃に、オストマルク(Östmark:東の辺境領:ひがしのへんきょうりょう)が設置されて、ゲルマン語系の言葉、Öst「東(方)」とmark 「辺境領」が、本来の意味から訛って変わりました。

Öst オスト 東(方)
mark マルク 辺境領

ただ単に、オーストラリアとオーストリアは名前が似ているだけで、国の位置や言語、名前の由来など全く違いますよ。

歴史的な関係性は?

結論から言えば、歴史的な関係は全く何もありません

オーストラリア(Australia)やオーストリア(Austria)など語尾に「-ia」とつく国名は、ただ単にラテン語由来の接尾辞です。

ラテン語由来の接尾辞 -ia」とつく国名

オーストラリアは、北半球に対して南に位置する未知の大陸なので、意味は「知られざる南の大陸(地)」です。

オーストリアは、ヨーロッパで東に位置するので、意味は「東の王国」です。

このどちらも、方向に関する言葉が、ラテン語(オーストラリア)とゲルマン語(オーストリア)で類似していたので、似た国名になりました。

両国の類似は、日本語だけでなく、英語でも似ているので、パッと見ると間違えやすいです。

国名 位置 意味 言語
オーストラリア Australia 北半球に対し
南に位置する
未知の大陸
知られざる
南の大陸
ラテン語
オーストリアAustria ヨーロッパで
東に位置
東の国 ゲルマン語

スポンサーリンク

間違えを無くすためのオーストリア駐在大使館の試み

実は2006年に、オーストリアの駐日大使館が、

「オーストリアではなく、”オーストリー”と呼んでください」と、

オーストラリアとの混同を避けるため、突然発表しました。

しばらくオーストリー大使館の公式サイトでは、

「オーストリー」を使っていました。

ですが、結局日本で浸透せずに、現在大使館のサイトでも「オーストリア」に戻しています。

オーストリアにあるオーストラリア関連グッツ

sign
出典:http://ih1.redbubble.net/

no_kangaroos_in_austria_large_tote_bag
出典:http://rlv.zcache.com/

オーストリアは、オーストラリアと間違えられる事が多いので、ジョークにしたグッツがたくさん売っています。

オーストラリアでは見た事がありませんが・・・

道路標識、エコバック、T-シャツ、マグネットなどに、

「NO KANGAROOS IN AUSTRIA」(オーストリアにはカンガルーはいません!)

と書かれています(笑)

オーストラリアの道路でもカンガルーサインは見ますが、特に何も書かれていません。

最後に

オーストラリアとオーストリアの違いをまとめてみました。

  • オーストラリアはオセアニア、オーストリアはヨーロッパ
  • 「オーストラリア」:テラ:terra「大陸」、アウストラリス:australis「南」、インコグニータ:incognita「未知」→未知の南の大陸
  • 「オーストリア」:Östmark:オストマルク:東の辺境領が訛り変化→東の国
  • 国の位置、言語、名前の由来などは全く異なる
  • 歴史的な関係は無し

やはりこう書いても間違えやすいです・・・

私自身、この記事を書いている間も何回も間違えました^^;

参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人 たかこ
オーストラリアに在住しています。オーストラリアの海、太陽、ビーチ、羊、牛、コアラ、カンガルー、食べる事など、なんでも好きです!^^ ベジマイトは嫌いですが・・・・w この度、プロフィールを大幅に更新しました。私の元ワーホリについて触れてみました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です