オーストラリアの有名な料理やお菓子・食べ物は?行ったら食べたい地元の食べ物一覧!

   

Pocket

 

 

スポンサーリンク

 

こんにちは。たかこです。

オーストラリアで有名な料理、お菓子や食べ物と言ったら何を思い浮かべますか?
オージービーフにティムタムくらいしか思いつかない人もいるかもしれません。

オーストラリアへ行ったら、是非食べたい料理やお菓子、さらにはドリンクなどもまとめてみました。
チェックしてみて下さい!

肉・魚編

ビーフ(Aussie Beef)

出典:http://www.aussie-true-blue-recipes.com/BeefRecipes.html

オーストラリアと言えば、肉食料理が有名で、なんと言ってもオージービーフ!ですよね。
ミディアムレアが好まれています。

サーモン (Salmon)

出典:https://www.dpi.nsw.gov.au/content/fisheries/recreational/saltwater/sw-species/australian-salmon

タスマニアで養殖されていて、オーストラリアで一番食べられている魚と言っても、過言ではありません。
塩・胡椒して、グリルして食べるのが一般的です。

バラマンディ (Barramundi)

出典:https://seafoodhomedelivery.com.au/product/barramundi-whole/

オーストラリアのアイコンと言える魚。
ちょっと泥っぽい感じの味がする、スズキ目・アカメ科の魚です。
塩・胡椒して、グリルして食べたり、フライにするのも人気です。

フィッシュ&チップス(Fish&Chips)

出典:www.tripadvisor.com.au

イギリスで有名ですが、オーストラリアでも、一般料理として大人気です。
チップスに、塩と酢をかけて食べ、お店によっては、チキンソルトがかかっています。
魚は、基本的に白身魚ですが、バラマンディやスナッパー(鯛)や、シャーク(サメ)などです。

カンガルー(Kangaroo)

出典:www.heraldsun.com.au

あのカンガルーです!肉食として食べられています・・。

「オーストラリアではカンガルーを食べる?味や調理方法は?」

チキン・スニッゾル(Chicken Schnitzel)

出典:www.taste.com.au

チキンを平にし、パン粉をつけ、油で揚げて食べます。
チキンカツに、とても似ています。

チキン・パミジャナ(Chicken Parmigiana)

出典:www.taste.com.au

チキン・スニッゾルに、トマトソースと溶けたチーズをかけて食べる
パブ料理の一種。ビールと相性が合う、オージーに人気の料理。

ミートパイ(Meat Pie)

出典:http://mentalfloss.com

パイ生地の中に、角切りか、ミンスされたビーフが入って、ケチャップをかけて、
丸かじりで食べるのがオージー流。
アメリカなどでは、フォーク・ナイフで食べるようですが、そんなことはしません!w

チコ・ロール(Chiko Roll)

出典:http://www.thecourier.com.au

中華料理の春巻きに真似た、オーストラリアの春巻き。
皮は、小麦と卵で出来た分厚い皮で、中身はキャベツ・ビーフなどが入っています。
Fish & chipsを売っているお店や、スーパーで買えます。

野菜編

マッシュポテト(Mashed Potato)

出典:www.taste.com.au

ステーキには欠かせないサイドディッシュ。
バターと牛乳をたっぷり入れて食べるのが伝統的。

ビートルート(Beetroot)

出典:https://www.healthline.com

オーストラリアで人気のビーツ。
酢漬けのビーツが人気で、ハンバーガーについてくるのが定番。
またローストして、サラダとして食べるのも定番です。

 

スポンサーリンク

 

スプレッド編

ベジマイト(Vegemite)

国民に愛されていて、パンにつけて食べる、イースト菌から出来たとても不味いベジマイト。
日本の食べ物に例えると、「日本の納豆」に当たります。

ヌテラ(Nutella)

フェレロ ヌテラとも言います。
ヘーゼルナッツとチョコレートが混ぜ合わさった、一度食べたら止められないスプレッド。
パンやクラッカーだけでなく、そのまま食べても、とても美味しいです!

ヌテラについて↓

「ヌテラアンドゴー」はオーストラリアで買える?購入場所や値段は?」

お菓子等編

ティムタム(Timtam)

オーストラリアのお菓子NO1とも言えるティムタム。
限定味も売っているので、ティムタムが好きな人は是非食べてみて下さい。
お土産としても人気なので、記事にもしています。

「オーストラリアのお土産に買いたい食べ物やアルコールは?地元のスーパーで買える?」

ラミントン(Lamington)

出典:www.taste.com.au

オーストラリアの代表的なケーキ。
四角状に切ったスポンジケーキを、チョコレート・ココナッツでコーティングして作ります。
ケーキによっては、ラズベリージャムが入っています。

ポテトチップス(Potato Chips)

出典:www.woolworths.com.au

出典:www.woolworths.com.au

オーストラリア発祥ではないですが、
レッドロックデリ(RedRockDeli)や、スミスチップス(Smith Chips)が、
オーストラリアで有名なポテチ。

オーストラリア産のじゃがいもを使い、生産、発売していています。

様々な味があるので、ポテチが大好きな人にはたまらないお菓子。
特に、レッドロックデリは美味しいので、お土産にもなります!

アンザックビスケット(Anzac Biscuits)

出典:www.woolworths.com.au

程よい甘さの、硬めのビスケット。
オート麦が入っており、若い人よりは、
お年寄りなどに人気の傾向があります。

マカロン(Macaron)

出典:www.taste.com.au

日本でも人気があるマカロンですが、こちらでも人気です。
マクドナルドにですら置いてあります。w

エナジーボール(Energy Balls)

出典:www.taste.com.au

ブリスボール(Bliss Ball)とも言われ、オーストラリア発祥のヘルシーなお菓子。
基本は、デーツ(Dates:ナツメヤシ)がベース。
カフェなどで、様々なボールが売られています。

ホットケーキ(Pancakes)

出典:www.taste.com.au

日本でも大人気ですが、オーストラリアでも大人気です。
Pancakeとも言われています。
メープルシロップやアイスクリーム、チョコレートをかけて食べるのが人気です。

パブロバ(Pavlova)

出典:www.taste.com.au

メレンゲがベースで、クリームやフレッシュな果物をトッピングして食べる
オーストラリアの代表的なデザートです。
クリスマス時期に、よく食べられています。

オーストラリアのクリスマスについて、気になる人はこちら↓

「オーストラリアのクリスマスの過ごし方や料理は?オージー流ジングルベルソングとは?」

マカデミアナッツ(Macademia Nuts)

出典:www.woolworths.com.au

マカデミアナッツと言えば、ハワイのイメージが強いですが、
実はオーストラリアが、世界で生産量一番です。
スーパーなどで手軽に買え、様々な料理に使われます。

シリアル編

ウイート・ビックス(Weet-Bix)

出典:www.woolworths.com.au

1930年から、オーストラリアの代表的なシリアルとして、国民に親しまれています。
ブルーベリーなどのフルーツや、はちみつなどをかけ、ミルクをかけて食べます。

オーストラリアの定番朝食はこちら↓

「オーストラリアで朝食の定番は?パンやシリアルだけ?」

ドリンク編

スムージー(Smoothie)

出典:www.taste.com.au

オーストラリア発祥ではありませんが、若い世代に大人気のスムージー。
スムージーを置いているカフェやレストランが増えました。
組み合わせも色々で、時には面白いコンビネーションのスムージーも見かけます。

コーヒー(Coffee)

「え?コーヒー?」と思ったかもしれませんが、オーストラリアはコーヒー大国で、大人気です。
バリスタと呼ばれるコーヒー専門職が作るコーヒーが、いたる所で飲めます。

サンドイッチ等編

ラップ(Wrap)

出典:www.taste.com.au

日本でラップと言えば、サランラップですよね。

ですが、オーストラリアでWrapは、薄いパンに、野菜や肉などを入れて、
丸るめて食べるサンドイッチみたいな食べ物です。

カフェなどに置いてある、ヘルシーな食べ物として定番です。

最後に

オーストラリアで有名な料理やお菓子などは、結構あります。

味は別として、日本でなかなか食べる事が出来ないものや、
食品の組み合わせなどが、日本とは違ったりします。

オーストラリアへ来たら、是非試してみて下さい。

最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています♪あなたのポチッが励みになります♪

オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ

 -